鏡餅の食べ方 あられを簡単に作る方法!おすすめレシピも紹介

お正月に飾っておいた鏡餅。

鏡開きは家族みんなで鏡開きで食べることで、一年間無病息災を祈りましょうという行事です。

せっかく食べるのですから、美味しく食べたいですよね。

お雑煮は食べ飽きたし、どう食べようかと考えてしまいますよね。

できるだけ簡単に調理出来て、そして美味しく食べられるには?

定番のあられの作り方やおすすめレシピを紹介します。

スポンサーリンク

鏡餅の食べ方はあられが定番 簡単な作り方

鏡餅の食べ方の定番として、あられやおかきがあります。

カリッとしたあられは簡単につくれますし、しかも美味しく食べられますね。

鏡餅あられを作るにはまずしっかりと乾燥さる

美味しいあられを作るには、しっかりと乾燥させると、とってもおいしく、そして上手に仕上がりますよ。

まず1~2センチほどに小さく切って乾燥させます。

小さい方が乾燥がさせる時間が短縮出来ます。

小さく切って乾燥させれば、天気が良い日であれば、朝干してから午後3時頃までくらいまで、6時間くらい干せば大丈夫です。

乾燥させたお餅は、密閉容器やジップロックなどの保存袋に入れて保存しましょう。

乾燥させたお餅は、1年ほどは保存可能です。
たくさん乾燥させておけば、あられを作りたいときにいつでも作れて便利ですよ。

あられは低温で揚げるのがコツ

フライパンに油を入れて揚げていきますが、160度ほどの低めの温度で揚げます。

高温で揚げてしまうと、外側はきつね色でも中まで火が通らず、カリッとしない場合があります。

また、お餅を一度にたくさん入れてしまうと、お餅が膨らんだときにくっついてしまいますので、隙間をとれるように入れましょう。

油は1センチ程度の少なめでも大丈夫ですよ。

お餅が少しぷくっと膨らんできたら、お箸でコロっとひっくり返しながら炒め揚げしましょう。

揚げたお餅の味つけ

キッチンペーパーや新聞紙などにあげ餅を並べて、まだ熱いうちに味付けをしていきましょう。

味付けの定番は、お醤油と塩ですね。

味付けは自由自在!
いろいろな味付けでも試してみてはいかがでしょうか。

・砂糖+きなこ
・粉チーズ
・お醤油+砂糖
・塩+青のり
・塩+バター
・塩+七味唐辛子
・カレー粉
・昆布茶  などなど。

いろいろなバリエーションで試してみてくださいね。

鏡餅を電子レンジで簡単ヘルシーあられを作る方法

鏡餅をあられやおかきにしたいけど、油で揚げるのはちょっと…という方のために、電子レンジで簡単にあられを作る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

油を使わないのでカロリーオフでヘルシー、しかも簡単なのでおすすめです。

1~2センチ角に切ったお餅を、クッキングシートの上に間隔をあけて並べます。

間隔が狭いと、お餅同士がくっついてしまうので気をつけましょう。

電子レンジ600wで加熱します。

乾燥させているお餅の場合
1分加熱し、その後ひっくり返して再び30秒加熱します。
様子を見ながらお餅がサクサクになるまで、10秒ずつ過熱します。

乾燥させていないお餅の場合
3分加熱し、場所によって加熱の差が出るので、サクサクになったものから取り出します。
まだのものは、裏返しながら再び20秒ずつ様子を見ながら加熱します。

ボールにお砂糖1とお醤油2の割合で混ぜ合わせたものに、サクサクになったお餅を投入し和えます。

タレで和えたお餅をクッキングシートに並べて表面を軽く乾かしたら出来上がり!

あっという間にサクサクのあられが出来上がりです!

甘辛の醤油の味が後を引いて美味しいですよ~。
青のりを入れても風味が増しておすすめです。

鏡餅 作り方 お雑煮アレンジレシピ

お餅料理といえばコレ、というくらい、我が家では定番のメニューです。

お雑煮に飽きた~という方、ぜひ作ってみてください。

10分もあれば完成、とにかく簡単!
サクッ、ジュワッ、モチモチのお餅が楽しめます。

「簡単おろしあげ餅煮」の作り方

フライパンに油を1センチ~センチ引いて中温でお餅を揚げます。

お餅は裏返しながらお餅の表面がカリッとするまで揚げます。

お餅の真ん中を箸で押してみて、硬さが無くなるまで揚げてください。

小さなお鍋に「めんつゆ」「お水」「ショウガ少々」「みりん少々」を入れて沸騰させます。

お水の量はめんつゆの濃縮濃度に合わせて2~3倍のお水を入れます。

沸騰したら「ほうれん草」と「大根おろし」を入れます。

ひと煮立ちしたら火を止めてください。

後はお椀におつゆを入れてからお餅を入れて出来上がりです!

汁に浸かったところは味がしみ込んで、ジュワ~っとモチモチ、上の部分はサクッとした食感なので、2度楽しめて美味しいですよ~。

時短で作るなら、ほうれん草は冷凍、ショウガはチューブのを使えば簡単です。

お好みで七味を入れると味が引き締まりますよ。

まとめ

あられは簡単にできますのでぜひ作ってみてくださいね。

お雑煮に食べ飽きた方は、おすすめの「簡単おろしあげ餅煮」をいろいろなお餅料理の一品に加えてみてくださいね。

▶お正月に関する関連記事一覧は こちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. イベント

    小学校の入学準備品 用意時期と便利なおすすめグッズの紹介

    春は入園、入学の季節ですね。子どもの成長に喜んでいるのもつかの…

  2. イベント

    節分の鬼の豆入れ 折り紙で簡単な折り方の紹介

    節分といえば豆まき、そして節分といえば鬼ですね。折り紙で鬼のお…

  3. イベント

    バレンタイン自分へのご褒美チョコ 予算はいくら?おすすめの紹介

    バレンタインで彼氏や友達にあげるチョコとは別に、自分へのご褒美として少…

  4. イベント

    卒園式 卒業式でママの服装の着こなしとスーツの紹介

    卒園式、卒業式のシーズンがやってきますね。卒園式へ卒業式の後に…

  5. イベント

    雛人形は必要?必要ない?飾る由来とは?小さいおしゃれ飾りの紹介も

    3月3日の桃の節句が近づいてくると、雛人形を出して飾るという昔から続い…

  6. イベント

    クリスマスソング子供向け メドレー曲の紹介

    一年の一大イベント、クリスマス。街中がクリスマス一色になり、大…

最近の記事

  1. 江ノ島・鎌倉

    江ノ島へアクセス 電車で都心から行くには?駅からの行きかたも
  2. フルーツ狩り

    いちご狩り横浜市内でできるおすすめスポット 美味しい選び方も紹介
  3. 断捨離・片付け

    断捨離 溢れる本を片付ける 減らして処分するコツとは?
  4. ダニ対策

    ダニを部屋から駆除!梅雨前から始める対策の掃除方法とグッズの紹介
  5. くせ毛

    くせ毛にアイロンでストレートをキープするコツ スタイリング剤トリートメントも
PAGE TOP