節分 鬼の豆入れを折り紙で簡単に作る方法の紹介

もうすぐ節分ですね。

子供と豆まきを予定しているかもいるのでは?

イベントは楽しく過ごすために、鬼の豆入れを作りませんか?

子供でも簡単に作れますので、ぜひ作ってみてください。

節分で鬼の豆入れを簡単に折り紙で作る方法を紹介します。

スポンサーリンク

節分 鬼の豆入れを折り紙で簡単に作る方法 その1

鬼の豆入れの折り方をさっそく紹介します。
「豆入れ」と「鬼の顔」の2つを作ります。

まずは、豆入れの部分から紹介します。

  • 豆入れの折り方

1、折り紙を半分に折って折り目を付けます。

2、縦横に1/3の部分に折って、折り目を付けてもどします。

3、1と2で付けた折り目に沿い、折っていきます。

縦に付いた折り目に、斜めの折り目を合わせるように織ります。

このように4つ角すべてを同じように折ります。

4、出ている角の部分を後ろ側に折ります。

これで完成です。

節分 鬼の豆入れを折り紙で簡単に作る方法 その2

次に鬼の顔の部分を作っていきます。

  • 鬼の顔の作り方

1、「1/4」の大きさの折り紙を使います。

2、縦と横に半分に折って折り目をつけてもどします。

3、裏返してから、真ん中の折り目へ向けております。

スポンサーリンク

4、両側を同じように折り、折り目を付けて戻します。

5、1センチほどの幅を残して、上側へ折ります。

6、真ん中の線へ袋を開きながら折ります。

7、反対側も同じように折ります。

8、裏返します。

9、一番下へ合わせるように折って折り目を付けて戻します。

10、9で折った折り目まで折って折り目を付けて戻します。

11、段折りにします。


12、後ろ側に折り、裏返します。

13、袋を開きながら下のように折ります。

裏返すとこんな感じです。

14、顔を書いて出来上がりです。
豆入れに差し込んだら完成~!!

まとめ

豆入れがこんなにかわいいと、豆まきも楽しくなりますよね。

イベントは楽しむのが一番です!

お子さんと一緒に作って、好きな顔と模様を描いてぜひ節分にしてくださいね。

▶節分に関する関連記事一覧は こちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. イベント

    雛人形処分の仕方 道具類は?一部処分などその他の方法も紹介

    さまざまな事情で不用になった雛人形。処分したけれどどうしたらい…

  2. イベント

    雛人形の処分 東京都内で供養ができるおすすめの神社やお寺の紹介

    人形には人の心がこもるともいわれますね。ただ捨てるのではなく供…

  3. イベント

    クリスマスメッセージ 友達へ例文の紹介

    クリスマスは、大人も子ども楽しみでワクワクする、一年で一番ともいえるイ…

  4. イベント

    卒園式 卒業式でママの服装の着こなしとスーツの紹介

    卒園式、卒業式のシーズンがやってきますね。卒園式へ卒業式の後に…

  5. イベント

    クリスマスメッセージ 妻 彼女へ 例文の紹介

    どんなプレゼントを贈るかもとても大切ですが、そんなプレゼントに添えて贈…

  6. イベント

    小学校の入学準備品 用意時期と便利なおすすめグッズの紹介

    春は入園、入学の季節ですね。子どもの成長に喜んでいるのもつかの…

最近の記事

  1. インフルエンザ

    インフルエンザの予防接種 妊婦 赤ちゃんへの影響はある?
  2. ウォーキング

    ウォーキングを始める最適な時期と効果 歩き方のポイントを解説
  3. 料金

    振込用紙で東京電力の料金をコンビニで払ったけど支払いはすぐ反映する?
  4. エアコン省エネ

    エアコンの電気代 除湿と冷房安いのはどっち?違いについても解説
  5. くせ毛

    くせ毛にアイロンでストレートをキープするコツ スタイリング剤トリートメントも
PAGE TOP