節分 鬼の豆入れを折り紙で簡単に作る方法の紹介

もうすぐ節分ですね。

子供と豆まきを予定しているかもいるのでは?

イベントは楽しく過ごすために、鬼の豆入れを作りませんか?

子供でも簡単に作れますので、ぜひ作ってみてください。

節分で鬼の豆入れを簡単に折り紙で作る方法を紹介します。

スポンサーリンク

節分 鬼の豆入れを折り紙で簡単に作る方法 その1

鬼の豆入れの折り方をさっそく紹介します。
「豆入れ」と「鬼の顔」の2つを作ります。

まずは、豆入れの部分から紹介します。

  • 豆入れの折り方

1、折り紙を半分に折って折り目を付けます。

2、縦横に1/3の部分に折って、折り目を付けてもどします。

3、1と2で付けた折り目に沿い、折っていきます。

縦に付いた折り目に、斜めの折り目を合わせるように織ります。

このように4つ角すべてを同じように折ります。

4、出ている角の部分を後ろ側に折ります。

これで完成です。

節分 鬼の豆入れを折り紙で簡単に作る方法 その2

次に鬼の顔の部分を作っていきます。

  • 鬼の顔の作り方

1、「1/4」の大きさの折り紙を使います。

2、縦と横に半分に折って折り目をつけてもどします。

3、裏返してから、真ん中の折り目へ向けております。

スポンサーリンク

4、両側を同じように折り、折り目を付けて戻します。

5、1センチほどの幅を残して、上側へ折ります。

6、真ん中の線へ袋を開きながら折ります。

7、反対側も同じように折ります。

8、裏返します。

9、一番下へ合わせるように折って折り目を付けて戻します。

10、9で折った折り目まで折って折り目を付けて戻します。

11、段折りにします。


12、後ろ側に折り、裏返します。

13、袋を開きながら下のように折ります。

裏返すとこんな感じです。

14、顔を書いて出来上がりです。
豆入れに差し込んだら完成~!!

まとめ

豆入れがこんなにかわいいと、豆まきも楽しくなりますよね。

イベントは楽しむのが一番です!

お子さんと一緒に作って、好きな顔と模様を描いてぜひ節分にしてくださいね。

▶節分に関する関連記事一覧は こちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. イベント

    鏡餅にカビ 食べても問題ない?捨てる方法と取り除く処理方法

    お正月に飾った鏡餅を1月11日の鏡開きの日に、食べようとしたら…

  2. イベント

    バレンタイン義理チョコの予算とおすすめの渡し方

    もすすぐ、バレンタインデーがやってきますよね。毎年、職場で義理…

  3. イベント

    クリスマスソング 定番 洋楽を厳選して紹介

    クリスマスに欠かせないクリスマスソング。たくさんのクリスマスソ…

  4. イベント

    雛人形を寄付したい 受け入れ先とリメイク先の紹介

    子供が成長し役目を終えると、飾ることが年々少なくなっていきます。…

  5. イベント

    節分の鬼の豆入れ 折り紙で簡単な折り方の紹介

    節分といえば豆まき、そして節分といえば鬼ですね。折り紙で鬼のお…

  6. イベント

    鏡餅の食べ方 あられを簡単に作る方法!おすすめレシピも紹介

    お正月に飾っておいた鏡餅。鏡開きは家族みんなで鏡開きで食べるこ…

最近の記事

  1. イベント

    バレンタイン自分へのご褒美チョコ 予算はいくら?おすすめの紹介
  2. ダニ対策

    ダニを部屋から駆除!梅雨前から始める対策の掃除方法とグッズの紹介
  3. 引っ越し手続き

    東京電力引越し開始手続き 電話のつながらない時間は?
  4. イベント

    ホワイトデーお返し 会社でまとめて渡す注意点とおすすめ方法は?
  5. 名義変更

    東京電力の名義変更 相続で変える時の手続き方法は?口座も一緒に変更できる?
PAGE TOP