クリスマスメッセージ 子供 両親へ例文の紹介

クリスマスは、大人も子ども楽しみでワクワクする、一年で一番ともいえるイベントですね。

贈る相手を思い浮かべながら、どんなプレゼントを贈ろうかな、喜んでくれるかなと、考えて選んでいる時間も幸せですが、プレゼントに添えて贈りたいのがクリスマスのメッセージカードです。

普段はなかなか伝えられない想いや気持ちを、プレゼントと一緒に相手に伝えてみませんか?

子供と両親へのクリスマスメッセージの例文を紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスメッセージ 子供へ

子供はサンタさんの存在を、純粋な心で信じています。
夢を壊さないように、そして愛されているよ、見守っているよと伝えましょう。

サンタさんからの手紙が届いたら、目をキラキラさせて喜ぶ顔が思い浮かびますね。
では、例文の紹介です。

〇〇ちゃん
メリークリスマス!
とてもいい子にしていたね。
いつも見ていたよ。
サンタクロースより

メリークリスマス!
〇〇ちゃんにお届け物だよ。
ママを大切にするんだぞ。
サンタクロースより

メリークリスマス!
みんなにやさしくできたね。
とってもいいこだったね。
サンタさんからのクリスマスプレゼントだよ

メリークリスマス!
良い子にしてたごほうびのプレゼントだよ。
これからもみんなと仲良くするだぞ。
サンタクロースより

メリークリスマス!
いい子にしていたかな?
○○ちゃんが頑張っていたのを見ていたぞ。
サンタさんより

スポンサーリンク

クリスマスメッセージ 両親へ

家族だからこそ、はずかしくて普段は伝えられないこともありますよね。

クリスマスは一大イベント、伝えるには絶好のチャンスです。この機会にいつも思っている感謝の言葉を伝えましょう。

また、クリスマスメッセージは、印刷されてある言葉よりも、手書きのメッセージのほうが、想いや気持ちが感じられます。カードにはぜひ手書きにしましょう。

また、クリスマスメッセージは手紙のように長い文章ではなく、コンパクトで短めの文章にするとメッセージ性が強く、相手の印象に残りやすくなりますよ。

メリークリスマス
日頃の感謝の気持ちです。
これからが冬本番です。
お身体を大切にして下さい。

メリークリスマス
わたしを産んでくれてありがとう。
これからも元気でいてください。

メリークリスマス
いつも温かく見守ってくれてありがとう。
いつも心配かけてごめんね。
私からのささやかなプレゼントです。
これからもいつも元気でいてください。

メリークリスマス
いつも頼りにして迷惑ばかりかけてごめんね。
元気ていてくれることが何よりの願いです。
これからもよろしくお願いします。

メリークリスマス
なかなか会いに行けなくてごめんね。
私は元気にしているから安心してね。
いつまでも元気でいてください。
ささやかなものですが贈ります。

まとめ

大切な人へのクリスマスメッセージの参考にしていただければ嬉しいです。
あなたのやさしさと愛情のこもったプレゼントとメッセージは、必ず大切な方へ届くでしょう。
ステキなクリスマスになりますように!

▶クリスマスに関する関連記事一覧は こちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. イベント

    雛人形処分の仕方 道具類は?一部処分などその他の方法も紹介

    さまざまな事情で不用になった雛人形。処分したけれどどうしたらい…

  2. イベント

    バレンタインメッセージ 彼氏が胸キュンする文例の紹介

    もうすぐバレンタインですね。大切な恋人に渡すチョコレートを考え…

  3. イベント

    クリスマスソングの定番 男性邦楽 おすすめも紹介

    クリスマスに欠かせないクリスマスソング。たくさんのクリスマスソ…

  4. イベント

    クリスマスソングの定番 女性 邦楽 おすすめも紹介

    クリスマスに欠かせないクリスマスソング。たくさんのクリスマスソ…

  5. イベント

    クリスマスプレゼント 彼女へ 一万円台で喜ぶ物の選びかたと人気のモノ

    一年で最大のイベントでもある、楽しいクリスマスがもうすぐですね。…

  6. イベント

    鏡餅の食べ方 あられを簡単に作る方法!おすすめレシピも紹介

    お正月に飾っておいた鏡餅。鏡開きは家族みんなで鏡開きで食べるこ…

最近の記事

  1. インフルエンザ

    インフルエンザ検査はいつから正確に診断できる?
  2. 町田

    町田リス園に行こう アクセス方法と営業時間は?
  3. イベント

    雛人形を寄付したい 受け入れ先とリメイク先の紹介
  4. イベント

    真空パックの鏡餅の取り出し方と保存方法
  5. 掃除

    洗濯槽の汚れと頑固なカビを掃除するコツとは?こうすれば簡単丸ごときれい!
PAGE TOP