井の頭恩賜公園で桜お花見の見ごろは?アクセス方法と混雑具合の紹介

吉祥寺駅から徒歩圏にある「井の頭陰恩賜公園」。

一年中四季折々の景色が楽しめるので、とても人気がある癒しのスポットです。

井の頭公園は桜も見事で、都内でも有数の桜の名所です。

そんな井の頭恩賜公園はどんなところなのか気になりますよね。

井の頭公園の桜の見ごろとアクセスする方法、また混雑具合などを紹介いたします。

スポンサーリンク

井の頭恩賜公園で桜お花見 見ごろの時期は?


吉祥寺にある井の頭恩賜公園は「日本さくら名所100選」に選ばれている、都内でも有数の桜の名所です。

秋には紅葉、春には桜と四季折々の景色が美しく、桜の季節だけに限らず、一年中人気が高いお出かけスポットでもあります。

園内には500本もの桜の木があり、桜のシーズンにはお花見でたくさんの人が訪れ賑わいます。

園内にある500本の桜のうち、およそ半数の桜の木が池の周りに植えられているので、桜の枝が水辺へ垂れるように咲き乱れる様子は、絵葉書の世界のようにとても美しいです。

また桜が散りだした頃は、水辺が桜色一色、ピンクにの絨毯のようになるのでとってもきれいです。

白鳥ボートをレンタルし、池から眺める桜もとてもきれいなのでおすすめです。
満開の桜の下をボートでくぐれるので、デートスポットには最高です。

公園内の池には橋が4つ掛かっているのですが、その中でも池の中央に掛かっている「七井橋」からの眺めは最高ですよ。

お花見の最適なシーズンは3月下旬~4月上旬です。

西園の桜は早咲きのため3月上旬から咲き始めます。
八重桜や濃紅色の桜、しだれ桜や白花の桜が順に開花して、遅咲きの桜は4月下旬まで咲いています。

トップシーズンの桜は当然キレイですが、少しずれた時期でも桜が楽しめます。

お花見シーズンは屋台も出ています。
また大道芸の方がいたり、手作り品のショップが出ていたりするので楽しめますよ。

◆ボート料金
〇ローボート:大人3人まで 700円/60分 以降30分300円
〇サイクルボート:大人2人・小人1人まで 600円/30分 以降30分600円
〇スワンボート:大人2人・小人2人まで 30分/700円 以降30分700円

井の頭恩賜公園で桜お花見 アクセス方法

井の頭恩賜公園は吉祥寺駅から近く、歩いて5~10分ほどの距離です。

大小無数のお店がひしめく繁華街を歩いていると、あっという間についてしまいます。

これが井の頭公園の魅力でもありますね。

◆交通
〇電車:JR中央線「吉祥寺」下車徒歩5分/京王井の頭線「井の頭公園」下車徒歩1分
〇車:中央自動車道「調布IC」下車約20分/中央自動車道「高井戸IC」下車約20分

スポンサーリンク

◆駐車場:井の頭恩賜公園第一駐車場
〇住所:武蔵野市御殿山19
〇TEL:0422-79-2947
〇営業時間:24時間営業
〇料金:1時間まで400円/以後30分毎に200円
〇駐車台数:60台

◆井の頭恩賜公園第二駐車場
〇住所:三鷹市下連雀一丁目地内
〇TEL:0422-29-8030
〇営業時間:8時から19時(出庫21時まで)
〇料金
・普通車1時間まで400円/以降30分ごとに200円
・バイク/1回200円
〇駐車台数:普通車100台/バイク8台

※第一、第二共に一万円札、五千円札、二千円札は使用できないのでご注意を。

◆連絡先:井の頭恩賜公園管理所
〇TEL:0422-47-6900
〇武蔵野市御殿山1-18-31

井の頭恩賜公園で桜お花見 混雑状況は?

桜のお花見のトップシーズンは訪問者でいっぱいになります。
レジャーシートを敷いてお花見している人たちで賑わいます。
当然といえば当然ですね。

園内にはカフェもあり軽食であれば購入出来ますし、近隣にもレストランがありますが、やはり混んでしまい満席の状態で待ち時間も1時間くらいかかる可能性があります。

お花見のピークの時には、事前にお弁当などを買ってからお出掛けするとよいかもしれません。
周辺にはテイクアウトできるお店も多いですよ。

公園内にはベンチもたくさんあるのですが、混み合ってしまうと座れない場合もありますね。

もし場所取りをするなら、当日の朝、少し早めに行けば桜の木の下などの良い場所は取れます。

オススメは、井の頭池の南側です。
吉祥寺駅方面から歩き、池の中央にある七井橋を渡ってすぐ前の「ペパカフェフォレスト」と「ブルースカイコーヒー」の間辺りです。
この辺りなら寝転んで桜を見上げてのんびりできますよ。

また、井の頭公園はライトアップもされ夜桜も楽しめます。

ですがいわゆる桜のためのライトアップではなく、園内にある防犯灯のライトアップです。
園内には街灯がたくさんあるので、桜が照らされて見れる、というわけです。

夜のお花見の宴会は22時までとなっています。

子連れにはジブリ博物館の近くのエリアがおすすめです。
年齢に合わせたさまざまな遊具があるので、小さなお子さんでも安心して遊ばせられますよ。

▶井の頭恩賜公園詳しい情報・地図は こちら

まとめ

井の頭公園は人気の街吉祥寺からほど近いのに、自然豊かで見事な桜を見ることができます。

吉祥寺に行く際には足を運んで、ぜひ見事な桜を堪能してくださいね。

▶桜のお花見に関する関連記事一覧は こちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. おでかけ

    キッザニア東京 キャビンアテンダント消防士ピザ 並ばない仕事は?

    キッザニア東京には、全部で100種類ほどのアクティビティあります。…

  2. おでかけ

    よみうりランド グッジョバ マイUFOファクトリー体験を紹介

    モノづくりが体感できる、よみうりランドの「グッジョバ!!」エリア。…

  3. おでかけ

    キッザニア東京一部二部の連続入場の場合の受付、入場方法 駐車券は?

    キッザニア東京で一日を十分に満喫して遊ぶために、連続入場の予約…

  4. おでかけ

    キッザニア東京 周辺のホテルや遊ぶ場所は?駐車券の発行は?

    キッザニア東京へ遊びに行く計画を立てている方に!キッザニア東京…

  5. おでかけ

    よみうりランドグッジョバ カスタムガレージの紹介

    モノづくりを体感できる新しいアトラクションエリア「グッジョバ」。…

  6. おでかけ

    目黒川沿い桜お花見 イルミネーションの時間とおすすめルートは?

    東京都内でお花見名所のランキング人気ナンバー1の目黒川の桜並木。…

最近の記事

  1. 高校受験

    中学の内申点 高校受験で気になる試験と成績の関係とは?
  2. クレジットカード

    東京電力でクレジットカード払いの新規の申し込み方法について
  3. イベント

    卒園式 母親の服装は?コサージュやストッキングの色は?入学式で同じ?
  4. イベント

    クリスマスメッセージ 友達へ例文の紹介
  5. インフルエンザ

    インフルエンザが冬になると毎年流行するのはなぜ?理由を解説
PAGE TOP