東京電力でクレジットカードと口座振替どっちがお得?ポイントについても

東京電力エナジーパートナーの支払いには、クレジットカードと口座振替と振込み用紙の3種類あります。

契約プランによっては料金に応じてポイントが付与されるプランもあるので、

同じ料金を支払うならよりお得に利用したいですね。

電気料金を払うのに、クレジットカードと口座振替割引どちらがお得になるのか、

またポイントについても併せてご紹介します。

スポンサーリンク

東京電力でクレジットカードと口座振替どっちがお得? 

口座やカードで支払うと割引になるかどうかは、契約プランによってあるものとないものがあります。

電力自由化前からある従量電灯Bなどのプランの場合、口座振替払いに対して毎月の請求金額から「54円の割引」を行う口座振替割引サービスがあります。

55円×12ヶ月なので、年間でいうと660円の割引になります。
少しの金額ですがちょっと嬉しいサービスです。

では、クレジットカード払いの場合はどうでしょうか。
カード払いに対しては特に割引サービスはありません。

それでは、スタンダードSなど自由化後の新しいプランで契約している場合はどうでしょうか。
新料金プランで契約している場合、口座振替でももカード払いでも割引はありません。

その代わりに『電気代1000円に対してポイントが5ポイント付与』されます。
1ポイント1円と同等です。

このポイントは電気代へ充当することが出来たり、dポイントやTポイントなど、電子マネーへ交換することもできます。

このポイントは、新しく出来た料金プランで契約している場合のみ付与されるので、従量電灯Bなどの自由化前からのプランで契約している場合はもらうことができません。

どのプランがいいのかわからなくなってきますね。
もう少し違う視点で考えてみましょう。

クレジットカードで支払う場合、カード会社が定めている還元率によってポイントの付与がありますね。

その還元率によって違いが出てくるので一概に言えませんが、例えば、JCBカードなど一般的なカードの場合だと、1000円で1ポイントつきます。

1ポイントは5円相当なので、還元率は0.5%です。
毎月の電気代が5000円だとしたら、ポイントは25円です。

クレジットカードと口座振替どちらの支払いのほうがお得になるかは、毎月の電気代がどの程度かによって変わってきます。

カード会社のポイントは毎月の電気代が5,000円だと25ポイント、毎月電気代が1万円なら50ポイント付くということなので、口座振替の55円割引があったほうがどちらお得になります。

ただカードの還元率が1%~2%のカードを使用するなら、この2倍以上はポイントが付くので、カード払いのほうがお得になります。

ではどのプランで契約するといいのでしょうか。

スタンダードSや夜とく8など『新料金プラン』で契約している場合、電気代が5000円なら25ポイント、10000円なら50ポイントが毎月付与されます。

カード会社のポイントと東京電力のポイントは全く別物なので、両方がのポイントを同時に溜めることができます。
ということはダブル取りになるカード払いは断然お得ですね。

毎月の電気代が5000円に満たないくらいの方の場合は、従量電灯Bなど自由化前のプランで55円割引がある口座振替払いのほうがお得になるでしょう。

スポンサーリンク

結論、
電気代が1万円以上or還元率の良いカード所持⇒『新料金プラン+カード払い』
電気代が5000円未満⇒『従来プラン+口座払い』

〇注意点
従来プランの口座振替割引サービスの適用は、口座振替が初回の引き落とし予定日に振替される必要があります。残高不足などで引き落とし日に振替が出来ず再振替がされたような場合は、割引対象外となります。

くらしTEPCOポイントについて

新料金プランで契約すると、自動的に「くらしTEPCO」の会員となりWEB上で確認ができて、電気料金の支払いに応じてくらしTEPCOへ自動的にポイントが付与されます。

ポイントは1ポイント1円です。
貯まったポイントを使用する方法は「くらしTEPCO」の中で出来るようになっています。

貯まったポイントは、電気代の支払いに充当することができる他に、Tポイント、dポイント、㍳ WALLET、Ponta、WAONポイント、nanacoポイントへ交換することができます。

ポイントは付与された月から2年間有効なので、それまでに使用するようにしましょう。

従来からあるプランから新しい料金プランに切り替える場合や他社から東京電力へ切替る場合、「WEBから手続き」をすると「500ポイント」が初回にもらえます。 

コールセンターへ電話連絡して切り替えることもできますが、その場合は500ポイントはもらえないのでWEBで切り替える方が断然お得です。

また、引っ越しシーズンや繁忙期、キャンペーンを行っている時期にWEBから加入手続きをすると、ポイントが1000ptや20000ptなど、たくさんもらえます。

ポイント獲得の高い時期を狙って切り替えるのもいいですね。
詳しくは東京電力のHP上で確認してください。

〇対象の新しい料金プラン一覧
・スタンダードS・L・X・A
・プレミアムS・L
・プレミアムプラン
・スマートライフS・L
・スマートライフプラン
・夜トク8・12
・アクアエナジー100
・動力プラン

⇒新料金プランの詳細は こちら
⇒東京電力ホームページはこちら
⇒電気・ガスの料金プランお問合せセンター:0120-995-333
 〇受付時間 平日:9:00~20:00/土日祝日:9:00~17:00

⇒新料金プラン加入者専用ダイヤル:0120-995-113
 〇受付時間:月曜~土曜(休祝日を除く)9時~17時

まとめ

クレジットカードと口座振替どちらがお得になるかを紹介しました。

生活をしていれば必ず払うことになる電気代です。
東京電力で電気代を払っているなら、できるだけお得に賢く支払いたいですね。

自分に合った方法で上手に活用しましょう。

東京電力手続きに関する関連記事一覧は こちら

スポンサーリンク

関連記事

  1. クレジットカード

    東京電力でクレジットカードの変更手続き 有効期限切れや紛失の時は?

    東京電力エナジーパートナーで契約していてクレジットカードで払っている場…

  2. クレジットカード

    東京電力でクレジットカード払いの新規の申し込み方法について

    東京電力で電気を契約する時、支払い方法はいくつかありますが、…

  3. 口座振替

    東京電力の口座振替の銀行を変更するには?振込やクレジットカードへ変えるには?

    東京電力を口座から引き落とし払いしている時の変更手続きについて。…

  4. 口座振替

    東京電力の口座振替ができなかったら再振替される?滞納で解約になる?

    東京電力エナジーパートナーで契約していて、口座の残高不足などで…

  5. ポイント

    東京電力のくらしTEPCOポイント交換利用のしかた 有効期限はある?

    電力自由化後に出来た新しい料金プランで契約している方には、ポイントが与…

  6. 引っ越し手続き

    東京電力引っ越し解約と開始の手続き 口座振替は継続できる?

    引っ越しをすることが決まると色々と手続きがありますが、その一つがライフ…

最近の記事

  1. イルミネーション

    あしかがフラワーパーク イルミネーションの混雑状況 回避方法は?
  2. ウォーキング

    ウォーキングを始める最適な時期と効果 歩き方のポイントを解説
  3. 相模大野

    相模大野ボーノの駐車場 割引は?提携店舗は?他の駐車場の情報も
  4. ダニ対策

    畳のダニを駆除する適切な掃除方法と殺虫剤を使用する時の注意点と対策
  5. おでかけ

    キッザニア東京2部 整理券受付時間と場所、入場方法は?
PAGE TOP